1. 1
    募集要項
  2. 2
    個人情報取り扱い
  3. 3
    フォーム入力
  4. 4
    完了

募集要項

シェアする

定期採用リクルーター(会計士試験合格者採用-東京担当)【HR】

職業内容
【定期採用について】

年に1回公認会計士試験があり、その合格者を採用することをPwCでは「定期採用」と呼んでいます。
その採用数は年間数百人に及び、活況な採用活動を展開しております。
定期採用はいわゆる中途採用/キャリア採用とは異なり、年間を通じたイベントの開催や、
各種学校とのリレーション構築をすることで公認会計士試験受験者に魅力付けをし、
合格後にはPwCあらたへ入社していただけるよう、動機づけと入社意思の醸成が重要です。

今回のポジションは、好業績を背景とした採用活動の拡大のもとの増員となります。

会計・監査という社会的に責任ある領域での活躍を志すプロフェッショナルを一人でも多く採用することは、
わたしたちPwCにとって、ファームの戦略上もっとも重要視されており、
当該ポジションに就かれる方には、大きなやりがいを感じていただけることと思います。

具体的な業務の一例は以下のとおりです。

◆採用スケジュール立案、進捗管理
◆採用イベント企画・運営
◆各種制作物(Web、紙媒体等)の作成管理
◆各種専門学校・大学訪問によるリレーション強化、構築
◆ベンダー管理
◆採用面接対応、入所者管理、入所者フォロー等

説明会等のイベント企画、運営、選考プロセスの管理、推進等において、
多数のステークホルダーと関わりながら業務を運営していきますので、企画力、プロジェクトマネジメント力、交渉力の向上が期待されます。
また、ファームの経営層がビジネスパートナーとなりますので、
ファームのビジネス戦略、経営課題解決、人材マネジメント等を学ぶことができます。

各種新卒採用及び採用以外の人事業務(タレントマネジメント、研修、人材育成)での経験を
将来的に積むことも可能な環境です。

OJTはもとより、中途入社者研修、語学研修(希望者のみ)の他、人事メンバーによる人事メンバー向けの自己研鑚研修(労働法規、人事制度、PCスキル、ロジカルシンキング等)も用意されています。

【本ポジションの魅力】
採用は部門トップの重要事項となっており、エグゼクティブ層とのリレーション構築経験を積むことが出来ます。
マネジメント層へのレポーティングを通じ、ロジカルに考え、数字でレポートを行う経験を積むことが出来ます。
個人の裁量に任される範囲が広く、新しい採用手法にチャレンジ出来る環境があります。
採用を通じ、監査業務のみならず、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー、M&A等の業界知識を学ぶことが出来ます。

★ここがポイント!
週2回までのリモートワーク(在宅勤務)、コア無しフレックスタイム制度、フリーアドレス等、非常に風通しの良い、働きやすい環境です!
登録資格
・年間数十名規模の採用業務経験(中途採用、新卒採用問わず)
・高いコミュニケーション力(社内外多種多様なステークホルダーと協業します)
・PCスキル(ExcelやAccess等で採用データのレポート作成、分析の経験があれば尚可)
・リクルーターとして自走できる方

・英語力があれば尚可

・チームプレイヤー
・監査法人やプロフェッショナルファームへの強い関心

・採用の繁忙期(公認会計士試験シーズン)には、名古屋、大阪、福岡などへの各拠点への出張が頻繁にありますので、出張可能な方を歓迎します。
勤務地
東京(大手町) 
応募方法
下記のボタンをクリックして、リンク先にある登録フォームからご応募ください
※選考の結果に関わらず10日間以内にご連絡を差し上げます